メール講座の登録はこちら

あなたは本番で
こんな間違いをしていませんか?

  • 本番に慣れるのが大切だと思い、とにかく場数を踏む
  • 本番でうまくいかないのは練習が足りないから、もっと練習する
  • 緊張するのはメンタルの問題だから、ポジティブシンキングしてみる
  • 深呼吸してリラックスしようとする
  • 緊張を和らげるために薬を処方してもらう

本番でのあがり症に悩んでいる音楽家のほとんどが、このようなポイントで「ちょっとした勘違い」をしています。そして、自分の本当の力を、本番で発揮できずにいます。

これはとても惜しいことです。なぜなら、その「ちょっとした勘違い」に気づいて、やり方を見直すだけで、本番で素晴らしい結果を出せる可能性が高まるのですから。

本番での演奏は、普段の練習とはちょっと違います。そして、そのちょっとした違いを知っていることが、本番でのパフォーマンスを発揮できるかどうかの違いです。

実践された方からの推薦の声

本番での意識が変わり、難しいところを、

スッと演奏できたことが何度もありました

東京吹奏楽団クラリネット奏者 田中美佳子様

(※これは、個人の感想で結果を保証するものではありません)

単純に楽器を弾くのが楽しくなり、

本番にも前向きな気持ちになりました

藝大フィルハーモニアバイオリン奏者 福井彩花様

(※これは、個人の感想で結果を保証するものではありません)

緊張している場面でも、

自分を客観的に見れるようになりました

警察音楽隊ホルン奏者 熊谷良太様

(※これは、個人の感想で結果を保証するものではありません)

このメール講座では、
その「ちょっとした秘密」
公開しています。

あなたも、この秘密を知り本番に臨めば、今までとは全く違った世界が見えるかもしれません。

実際にこの秘密を知り、実践した方たちは

  • 「緊張していても、ふだん通りの演奏ができた」
  • 「リラックスして本番に臨めるようになった」
  • 「緊張する本番でも、思う存分に演奏を楽しむことが出来た」

と話しています。(※これは、個人の感想で結果を保証するものではありません)

この秘密は、気休めにしかならない精神論や、その場しのぎの方法ではありません。一度身につければ、一生使い続けることが出来ますし、長く実践するほど上達するものです。

下記のフォームから、メールアドレスを入力していただいて登録するというボタンをクリックするだけです。

もちろん無料です。
また、もし講座をご覧になって、「役に立たない」と思えば、ワンクリックで以降のメールはお送りしません。

ぜひ、あなたに本当に役に立つものなのか、試しにご覧になってみてください。

メールアドレス
  • ※メルマガの購読は完全無料です。
  • ※ご登録頂いたメールアドレスに対して、有料商品の紹介をすることがあります。
  • ※ご登録頂いたメールアドレスは弊社プライバシーポリシーに基づき厳重に管理致します。迷惑メールなどは一切送らない事をお約束致します。
  • ※このメールマガジンは、結果を保証するものではありません。

講師プロフィール

かわなみゆう

音楽家のためのアレクサンダーテクニーク東京 代表
一般社団法人日本弦楽器演奏家協会 契約トレーナー

音楽家のための身体の使い方の専門家として、2011年よりレッスンを開始。これまでに1000人以上の音楽家にレッスンを行う。
ドラマーとして演奏活動を行っている時に、アレクサンダーテクニークと出会う。身体の使い方を学ぶことで、演奏技術も向上するだけでなく、本番でのパフォーマンスも安定することを発見し、このノウハウを伝えていくことを決意。
プロ、アマ問わず、本番での緊張に悩める、あらゆる楽器の方に指導を行い、楽器のレッスンでは教えてくれない本番への臨み方を、分かりやすく実践的に教えてくれるレッスンとして定評がある。

※2020年12月現在 自社調べ


セミナー実績

  • 一般社団法人日本弦楽器演奏家協会 契約トレーナー
  • 有限会社アレクサンダーテクニークアソシエイツ
  • 株式会社ウエスポーランド

他、吹奏楽団での指導等

メディア実績

  • 朝日新聞運営の「マイベストプロ東京」で身体の使い方の専門家として紹介
  • 日本初の音楽理論専門WEBマガジン「サークル」で、アレクサンダーテクニーク講座を連載


     
提供サービス
あがり症克服メール講座 無料
動画教材
「あがり症を克服して、本番を成功させるための3つのステップ」
5000円