体験談

「アレクサンダーテクニークの全体像が少しわかりました」


こんにちは、川浪です。

「アレクサンダーテクニークをより理解するためのセミナー」を開催しました!

IMG_1777

今回のセミナーでは、

・アレクサンダーテクニークを自分で使えるようになる

・アレクサンダーテクニークを人に伝えられるようになる

をテーマに行いました。

いただいた感想を紹介します。

IMG_1776

ーー

自分についても、教えるにあたっても、これさえ考えておけば何とかなる、答えは見つかるだろうという、希望が持てるようになった。

Mさん

ーー

知りたかったことが知れました。

結局は軸骨格に着目する。

レッスンを受ける際にも、なぜ先生がそういうのか、ということがわかり、すっきりと受け止めることができそうです。

Tさん

ーー

アレクサンダーテクニークの全体像が少しわかりました。

思うだけで体が変わるのが実感できました。

Iさん

ーー

普段レッスンを受けている時に、先生がどんなことを考えながらやっているのか、少し触れることができてよかった。

Iさん

ーー

教える時、生徒に音楽技術より、部分より、「全体」を意識させることが大事だと感じました。

一人でやるとき、観察と意識と結果を明確にすることが大事と感じました。

山本大介さん

ーー

非常にわかりやすく、且つ楽しいセミナーでした。

自分自身にも、他の人に伝えるときにも役立つ内容ばかりだったと思います。

音楽でもアレクサンダーテクニークでも、何でも基本の大切さを改めて実感でき、受講できて、とても良かったです。

Hさん

ーー

今月ワークショップをすることになっていたので、やっぱり頭と軸の事を一番に伝えようと思いました。

生徒さんのやっていることをコピーしてみるというのも、役に立ててみたいと思います。

Tさん

ーー

独立して教えている先生のセミナーは初めて受けたので興味深かったです。

ティーチングでしていることは自分でも早速使ってみます。

Mさん

ーー

普段レッスンを受けている時に、何に気をつけて話を聞けばよいか、迷っていた。

今日1,観察 2,意識 3,結果のどれについて話をしているかを考えたら良いと聞いて、1~3の混同から混乱が起きていたということが良くわかった。

考える優先順位を明確に示してもらったので、これから勉強する上でとても参考になった。

ありがとうございました。

Hさん

ーー

ミラーニューロンの話、関心持ちました。

目上の人と話す時など対人関係での立ち振舞等、生活の全般において役立つものだと、あらためて実感出来ました。すごいです。

Mさん

ーー

久しぶりのセミナー開催でしたが、終始楽しい雰囲気でした。

これからは、色んなテーマで開催しようと思っています。

次回、開催はこちらのメルマガよりご案内します。

音楽家のためのアレクサンダーテクニークレッスン東京

講師:川浪裕史

・レッスン案内
・レッスン体験談
・アクセス
・無料メルマガ

お問い合わせはこちら