体験談

【動画】アレクサンダーテクニークでトランペットの本質的な問題に目を向けられるようになった


こんにちは、川浪です。

新しい動画がアップされました。

今回の動画は、レッスン受講中の中村仁美さんにインタビューを行っています。

中村さんは、武蔵野音楽大学院を卒業後、トランペット奏者として、演奏活動や、小中高と幅広い層の吹奏楽部に指導をされています。

今回の動画では、

・トランペットは身体を駆使しないと吹けないのか、という疑問

・アレクサンダーテクニークという名前は音大でも知られているが、実際にはどんなことをするのか

・演奏が終わってはじめて自分が力んでいたことに気づく、そんな状態だったが、演奏中にもそれに気づけて、それを改善できるようになり、肩こり首コリが改善した

・音を鳴らさなきゃとガチガチになっていたのが、楽に身体を使って吹けるようになった


・楽器のことだけでなく、身体のことも指導できるようになり、教えるのが上手くなったと評判に

・アレクサンダーテクニークのレッスンで、音の内面、一音一音をどうやって奏でるのかに向き合えるようになった

・レッスンのときに上手く吹けるだけでなく、自分一人でも上手く吹けるようになる理由

・アレクサンダーテクニークをおすすめする人、しない人

・アレクサンダーテクニークを受講していなければどうなっていたか

などなど、他にも様々な内容について、お話いただいています。

ぜひ、御覧ください。

音楽家のためのアレクサンダーテクニークレッスン東京