体験談

【動画】表現できる音楽の幅が広がり、色んなレパートリーに挑戦してみようと思えるようになりました


こんにちは、川浪です。

新しい動画がアップされました。

今回の動画では、レッスン受講者インタビューとして、東京芸術大学ヴィオラ専攻の川守田祐利さんにお話をうかがっています。

川守田さんは、レッスン受講前には、音量が小さく、もっと楽器を鳴らしたい、深い音色を出したい、という悩みをお持ちでした。

そのために、とにかく練習時間でカバーしようとしていましたが、思うように成果が出なかったそうです。

それから、レッスンを半年間受講して、音量も増えたし、表現できる音楽の幅が広がって、色んなレパートリーに挑戦してみようと思うようになりました。

また、ある時には、今まで出来なかったことがどうすればいいかわかるようになった、という体験もされたそうです。

川浪のレッスンのどんなことが役に立ったのか、楽器のレッスンで学べないこと、もしレッスンを受けていなければどうなっていたか、といった内容についてお話いただいています。

ぜひご覧ください。

音楽家のためのアレクサンダーテクニークレッスン東京