アレクサンダーテクニーク

ぐっすり眠れるようになった話


こんにちは、川浪です。

最近ぐっすり眠れるようになりました。

もともと僕は、夜型というか、なかなか寝付けない体質だったんですね。

最近は、夜はぐっすり眠れるし、早起きも出来るので、朝からジョギングやら、楽器の練習をしています。

そして、朝早いから、夜ぐっすり眠れる、という好循環が生まれています。

なぜ、そうなったかというと、きっかけは、仕事の一部を人に任せたことです。

フェイスブックページを見ている方はご存知かと思いますが、スタッフの水野に、ブログや動画のアップを任せています。

それ以前は、すべての業務を、ずっと一人でやってました。

ブログは、自分で文章書いて、アップして、それをフェイスブックに配信して、動画も、自分で撮影して、編集して、アップして、と。

ほとんどが書く、話すで、その他の部分って、割合でいえば少ないんですね。

でも、個人的には、パソコン作業って、すごい苦手なんです。

話せ、と言われたら、何時間でも話しますが、じっと座って作業しろ、と言われたら、1分で気が狂いそうになります。笑

そんなわけで、やりたくない仕事を後回しにしているうちに、夜遅くになっていく。

夜遅くでも、やり遂げたら、まだいい方で、結局やらずに一日を終えることもしばしば。

そんな状態だと、あー、今日もできなかったと、罪悪感から来るストレスで、寝付きも悪くなっていました。

でも、当時はそれが原因だとは気づいていません。

仕事を任せてから、しばらくして、なんとなく生活リズムが整ってきた気がしたんですね。

それで、数週間たったら、これは明らかに調子がいいなと、気づいたわけです。

こんなことなら、もっと早くやっておけばよかったなぁ、と思いました。

というのも、こういう話自体は、以前から聞いたことがあったんです。

独立して仕事をしていると、すべての業務を一人でこなさなければならない。

しかし、人には向き不向きがあり、得意な業務に集中したら、パフォーマンスは何倍にも上がる、って。

で、やってみたら、本当にパフォーマンスは上がりました。

日々のレッスンも元気にやってます。

生徒さんはなんとなく雰囲気でわかるんじゃないでしょうか?笑

長々と話を続けましたが、今回いいたかったことは、

【知ってると、やってるは違う】

ということです。

不得意な仕事を人に任せたら、パフォーマンスが上がる、ということは知っていても、実際に実行するまでには、本当に長い年月がかかりました。

知っていても、中々行動に移せないのです。

レッスンでも同じです。

僕は、数年前から、ほとんど同じことしか言ってません。

しかし、みんながみんな、必ずしもちゃんとやってるわけではありません。

「あ~、そういえば前も言われましたね」

という言葉を、レッスン中何度聞いたことか。笑

もちろん、一度聞いたからすぐに出来る、という類のレッスンではありません。

しかし、より成果を出したい、という方は、今一度、言われたことがちゃんと実行できているのか、振り返ってみてください。

追伸

そもそもノウハウを知らなければ、実行することは出来ません。

僕のレッスンでお伝えしているノウハウの、中心となるプロセスを、こちらのセミナーでお伝えします。

☆現在ご案内中のセミナー
2016年11月27日(日)13時~15時
「思い通りの演奏を実現するためのプロセス」

音楽家のためのアレクサンダーテクニークレッスン東京