お知らせ

【満席】川浪式「筋膜リリース体験セミナー」を開催します


こんにちは、川浪です。

過去3回、開催してきたセミナーですが、今回で最後になります。

今後は、筋膜リリースはブラッシュアップして、別メニューとなる予定です。

この値段で受けられるのは、今回限りです。

興味のある方は、ぜひご参加ください。

以下、セミナー詳細です。

ーー

最近、レッスンに「筋膜リリース」という新しい手法を導入しました。

筋膜とは何か?

という説明をする前に、そもそもアレクサンダーテクニークのレッスンでは、何をやっているのかを説明します。

アレクサンダーテクニークは、効率のよい身体の使い方をできるための「意識の使い方」のレッスンです。

例えば、「歩く」という動作、一つとっても、方法は無限にあります。

楽な歩き方もあれば、疲れる歩き方もあります。

その中で、あなたの身体にとって、最も効率のよい方法を選ぶための、身体の使い方を学ぶのがアレクサンダーテクニークのレッスンです。

では、アレクサンダーテクニークのレッスンを受ければ、どんな問題も解決するかといえば、そうではありません。

アレクサンダーテクニークのレッスンで、取り扱わないことに、身体の構造の問題があります。

構造とは、わかり易い例でいえば、骨格の大きさなどです。

骨格に差がある人が、同じくらいアレクサンダーテクニークで効率のよい動きができたとしたら、単純に骨格が大きい人のほうが、早く歩けますよね。

アレクサンダーテクニークは、今ある構造を最大限に活かすための方法ともいえます。

さて、筋膜の説明です。

筋膜はその構造の問題の一つです。

筋膜とは、筋肉を包んでいる膜だと思ってください。

筋膜は、コラーゲンで出来ているため、悪い姿勢を続けていたり、長年固めていたりすると、変形して固まってしまうことがあります。

筋膜が固まった状態では、どれだけ身体の使い方を変えようとしても、思うように動かせません。

筋膜リリースとは、その固まった筋膜をほぐして、上手く使える状態にする手法です。

具体的には、固まった筋膜を手でマッサージするようにほぐしていきます。

筋膜リリース自体は、一般的に行われる施術の一つですが、レッスンでは、僕のオリジナル要素を盛り込んでいます。

川浪式筋膜リリースの特徴

その1 痛くない

巷の筋膜リリースは、かなり痛いです!

しかし、僕の場合は、アレクサンダーテクニークを応用しているので、基本的に痛くありません。

むしろ気持ちいい、という方が多いです。

その2 短時間で効果が出る

施術として筋膜リリースをやっている方は、固いところをほぐす、とか、上から順番にやっていく、とか、マニュアル的にやっている方が多いです。

僕の場合、アレクサンダーテクニークのレッスンを通して、全身の動きのバランスを見てきました。

動きの妨げになっているポイントは人それぞれ違います。

その筋膜をピンポイントでリリースします。

そのため、短時間で動きを改善できるので、とても効果的です。

筋膜リリースを受けると、どうなるでしょうか。

単純に、動きが改善します。

何も意識する必要はありません。

なぜなら、体の構造そのものにアプローチするからです。

パソコンに例えるならば、

アレクサンダーテクニークは、OSのアップデート

筋膜リリースは、ハードウェアのアップデート

というイメージです。

というわけで、今回「川浪式筋膜リリース体験セミナー」を開催します。

このセミナーの内容は

・筋膜の仕組みを理解する

・どこの筋膜にアプローチするのか

・筋膜をリリースする方法

といった内容をお伝えして、実際に筋膜リリースを体験していただきます。

セミナー詳細

日時 2015年10月1日(木)19時~(90分)

場所 川浪レッスンルーム

住所 東京都板橋区赤塚新町3-24-13-204

最寄り駅:
副都心線/有楽町線「地下鉄成増」4番出口より徒歩5分
東武東上線「成増」南口より徒歩7分

定員 5名

参加費 5,000円

下記フォームからお申込みください。24時間以内に確認の連絡をいたします。連絡のない場合、送信ミスの可能性があります。お手数ですが再度お申込みください。

満席となりました。次回開催はこちらのメルマガよりお知らせします。


音楽家のためのアレクサンダーテクニークレッスン東京