雑記

東京マラソン2018に出場しました


こんにちは、川浪です。

メルマガでちょろちょろ書いていましたが、東京マラソン2018に出場しました。

スタート前の様子

ゴール後の様子

無事、完走しました。

総タイムは5時間26分でした。

(3万6千人の参加者がいるので、スタートの合図から、スタートラインに到達するまでにロスがあり、それを含めたタイムです。実タイムは5時間18分でした)

平均すると1キロ7分程度のペースで走っていましたが、ラスト2キロでスパートをかけて、最後の1キロに最速ラップ(1キロ5分19秒)を出したので、けっこう余力があったようです。

そんなに大した記録でもないのですが、順位は真ん中くらいだったので、まぁ頑張った方でしょう^^;

ちなみに、こういうことを書くと、毎日毎日走っていると思われるかもしれませんが、まったくそうではありません。

昨年10月から、本格的に練習を始めたのですが、その時点では、とんでもなく遅かったです。

見ての通り、3キロ走るのも大変で、最後はほとんど歩いてますね。

僕は元々、運動は苦手です。

正直に言えば、苦手というレベルではないです。

クラスで一番運動できない子をイメージしてください。

それが僕です。

学校のマラソン大会も、常に最下位でした。

そんな人間が、なぜか東京マラソンは一度走ってみたいという気持ちがあり、今年は見事当選。

ひどいレベルからトレーニングを開始しましたが、しっかりと目標を定め、毎日こつこつと走りました。

述べ走行距離は

10月38キロ
11月130キロ
12月110キロ
1月148キロ
2月135キロ

合計561キロでした。

3キロもまともに走れない状態からでも、目標をさだめ、毎日真面目に取り組めば、フルマラソンを走りきるくらいのことは、できるようになるんですね。

もちろん、今から東京オリンピックを目指そう、というのはさすがに無理ですが。笑

そういう無茶な話でなければ、まだまだ色んなことを達成できる可能性があるはずです。

これを読んでいるあなたにも、達成したいけど、まだ挑戦していないことがありませんか?

もしそうなら、今回の僕の挑戦が、あなたの後押しになればいいなと、思っています。

音楽家のためのアレクサンダーテクニークレッスン東京