体験談

楽器でも音が変わったので、感動しました。


こんにちは、川浪です。

先日、ジルミュージックスクールで、アレクサンダーテクニークの講座を開催しました。

photo1 のコピー

平日の昼間にも関わらず、キャンセル待ちが出るほど好評でした^^

テーマは「音楽家のためのからだの使い方」

演奏をしているとつい力が入ったり、無理に練習を続けても、あまり上達しなばかりか、体を痛めてしまうこともあります。

ほとんどの人が、そういう時に、問題のある部分を何とかしようとします。

指が回らないから、指をなんとかしよう。

声が出にくいから、のどをなんとかしよう。

と言った具合です。

実は、そういう対策がうまくいくことは、あまりありません。

実際には、全身のバランスを考える必要があるんですね。

今回の講座では、そういった話を中心に、実際に体験しながら学んでいただきました。

いただいた感想を紹介します^^

ーー

違和感を感じるのは筋肉なので、いつも筋肉のことを考えてしまうんですが、骨格全体を意識することによって、声を出す時の感覚がまったく違うことにビックリしました。

そして、新鮮でした。(Kさん)

ーー

のどと体の中心に筒ができ、声がすっと出た感覚はおどろきました。

時間が短かったのが残念でした。

体をゆるめてあげる助けになりそうなので、発声練習前にやってみたいと思います。

楽器でも音が変わったので、感動しました。

ありがとうございました。(Sさん)

ーー

スポーツで体の中心(重心?)を意識することはありましたが、骨格を意識するのは初めてです。

特に首の骨を確認することで、楽になりそうな気がします。

日常生活にも取り入れられたら、と思います。

一人で再現できるかわかりませんが、早速実践してみようと思います。

ありがとうございました。(Mさん)

ーー

講座で話した内容については、こちらのメルマガでもお伝えしています^^

アレクサンダー・テクニーク講師、川浪裕史

・レッスンスケジュール
火~金:13~22時
土、日:10~18時

・アクセス
東京都千代田区九段南3-2-5 ハトヤビルB1「スタジオBeats Paradise」

・都営新宿線、有楽町線、南北線、市ヶ谷駅、A3出口より徒歩5分
・JR中央線各駅停車、市ヶ谷駅より徒歩8分

・レッスン案内
・アクセス
・レッスン体験談
・無料メルマガ

お問い合わせはこちら