雑記

活動ダイジェスト


こんにちは、川浪です。

久しぶりのブログ更新となります。

約5ヶ月ぶりです。

何に前触れもなく休んでいましたが、サボってたわけではありません。笑

色々と思う所あり、情報発信よりも、日々のレッスンを充実させることや、今後の方向性を定めることにエネルギーを注いでいました。

そんなわけで、今回は、この5ヶ月間の活動ダイジェストをお送りしたいと思います。

その1、上級コース

上級コースと銘打って、半年間でアレクサンダーテクニークのレッスンに必要な知識を総ざらいし、さらには教える実践まで落とし込めるようにしようというコースを開催していました。

今回が初回開催だったので、僕自身も手探りでしたが、終わってみると(自分で言うのも何ですが)とても素晴らしいコースになりました。

僕が個人レッスンでお伝えしている全体像をカバーし、さらに各回が有機的につながり、参加された方も確実にレベルアップされていました。

今回の開催を踏まえて、さらにバージョンアップしたコースを現在計画中です。

その2、コーチング

以前、動画でも少し紹介しましたが、コーチングなるものを受けていました。

コーチングとは、簡単に言えば人生相談の本気版です。笑

過去のどのような要因によって現在の自分が形成されているのかを知り、自分が目指すべき未来にとって弊害となるものがあれば、それを丁寧に取り除いていく、そのようなやりとりをコーチとひたすら繰り返しました。

コーチングは一段落し、迷いなくスッキリとした気分で、日々の仕事に取り組めるようになりました。

コーチングとは別ですが、今後のレッスン事業の成長に向けて、新たにコンサルティングを受講しています。

独立してレッスンを始め4年目ですが、次のステージを目指して行動しています。

今後の活動も、ぜひご注目ください。

その3、筋トレ

文字通り、筋トレです。笑

3ヶ月で、見違えるほど筋肉がつきました。

筋トレ成果については、ブログにまとめます。乞うご期待。

その4、楽器色々

ふだんから様々な音楽家の方にレッスンしているので、僕自身も音楽、あるいは楽器についての経験を深めることで、より良いレッスンを提供できるのではないかと思っていました。

ということで、クラシック、ジャズ、ロックなどのジャンル、及び、メジャーな楽器に精通するために、少なくとも今後10年を費やそうとしています。(全然足りないと思いますが。。。)

長年やっているドラムの他に、ギターレッスンを去年から受講していましたが、それに加え、クラシックピアノとソルフェージュ、ボーカルレッスンにも通い始めました。

まだまだ始めて日は浅いですが、明らかに音程や和音に対する感覚がましています。

これまでのレッスンでは身体の使い方を主に見ていましたが、どのような音楽を奏でたいのか、そしてその時の身体との関連性まで深く踏み込んでレッスンが出来るようになっていくと思います。

今後、ヴァイオリンなどの弦楽器や金管、木管楽器にも挑戦していく予定です。

その5、視力改善

視力の自然治癒ができるのではないかと、試行錯誤しています。

もともと強度の近視ですが、今はほぼ裸眼で生活しています。

回復したかと言われると、まぁ回復してないことはないのですが、まだまだ自分で納得できるほどの成果は出ていません。

ただ、これまでのレッスンでも視力が回復したという生徒さんは少なからずいましたし、レッスンで目の使い方についてレクチャーすることで、演奏改善につながった実例もたくさんあります。

以上が、この5ヶ月のダイジェストになります。

それぞれの詳細は、また次回以降にお伝えします。

これからは、定期更新されますので、お楽しみに!

音楽家のためのアレクサンダーテクニークレッスン東京