アレクサンダーテクニーク

身体に関するおすすめ本を紹介したるで


まいど、ガイコツです。

IMG_2269

ハロウィンか、なんか知らんけど、仮装が流行っとるらしいなぁ。

ていうかな。

ワシ、ハロウィン終わっても、ふつうにガイコツやから。

ちなみに、川浪は基本的に人混みがキライらしいわ。

ミスドで本読んでたみたいやで。

なんか寂しいヤツやな。

あいつ、やたらと本読むねん。

本代だけで、人生で数百万は使ってるみたいやで。

ちゅうわけで、今日は、川浪の本棚から、オススメの本を、勝手に紹介したるで。

ジャンルもバラバラやから、特に、身体に関係する本にしとくわ。

・ピアニストの脳を科学する

これは、けっこう前に話題になった本。

脳にかぎらず、どの筋肉がどう働いてるか、とか、数値的に研究したりしてるわ。

ワシ、ガイコツやから、脳も筋肉も無いけどな。

スポーツだけやなく、音楽でも、こういう研究ってされてるねんな。

演奏指導って、明らかに根拠の無い指導が、平気でまかり通っとるから、こういう研究がもっと広がるとええかも。

・身体の知性を取り戻す

身体の本って、その道の専門家が書くことが多いけど、これは、ライターが書いた本やわ。

身体の感覚を、文章で表現するのが上手い!

さすが、本職やな。

川浪も「僕が言いたいことが、めっちゃわかりやすく書かれてる」って、言ってたで。

・GO WILD 野生の身体を取り戻せ!

食事、運動、睡眠から、ワシらの先祖が、いったいどんな生活をしていたのか、を考える本。

現代の生活は、人間のデザインに合ってないんやって。

身体のパフォーマンスを、最大限に使おうおもたら、運動だけじゃなく、食事、睡眠も考えなあかんな。

・人体600万年史

この本は、まだ読んでないみたいやけど、おもしろそうやから、紹介しとくで。

さっきの本に似てるけど、進化の過程で、人類になったのは、600万年前。

その間の、歴史を解説しとるみたい。

ちなみに、今はこれ読んでるみたいやで。

・しんがり 山一證券最後の12人

まったく音楽と関係ないな。

ほんま、本ばっか読んでる奴やわ。

まぁ、興味あったら読んでみてな。

ほなまた。

音楽家のためのアレクサンダーテクニークレッスン東京