お知らせ

音楽家のためのアレクサンダーテクニーク講座を開催しました


こんにちは、川浪です。

先日、池袋サムシンジャズクラブにて「音楽家のためのアレクサンダーテクニーク講座」を開催しました^^

トランペット、ピアノ、ベース、ギター、ドラムなど、様々の楽器の方、15名に参加いただきました。

参加いただいた方の、感想を紹介します。

ーー

演奏をされた方たちの前後の違いにおどろかされました。今後実践をしていきたい。(Gさん)

身体の脱力ももちろんですが、演奏でミスした時、テンパった時の対処がとても参考になりました。(入船さん)

軸を意識するだけで非常に楽に吹けるようになった。今後も気持ちよく音楽ができそうです。(Iさん)

ボディマッピングの知識など、実際に演奏というアクションを行うときどう活かすのか、どんな意識を持つのかという点がわかりやすく教えてもらえました。(Yさん)

周りの人も自分も、何かしら変化があるのがわかり、とてもおもしろかったです。(Hさん)

背筋を伸ばすという考えから楽になった。楽なので、自分では姿勢が良くなったという実感はあまりないのが興味深い。(Kさん)

ピアノを引く上で、指の動きなどが気になる以前に、緊張のほうがひどいので、緊張しないようにするという話は、とてもためになりました。(Tさん)

体の軸を意識することで、スムーズに演奏することができるようになりました。(Iさん)

腕を動かす構造をイメージ出来たことで、実際の動きに違いが出ておもしろかったです。(Hさん)

他の人の動きが見えて、わかりやすく、普段のレッスンの視点とちがいが出てよかった。(瀬良さん)

体全体のバランスを軸を意識することによってリラックスできたり、体の部分への力み感が変わり、楽にからだの各パーツが動くようになりました。(加藤さん)

自分が合奏するときに、ベースやギターの人を見たり聴いたりするために、体を動かしている癖があることに気づきました。それをやめたらリラックスして合奏ができて、一緒に演奏しているギター・ベースの人も楽になったという感想をもらいました。とても楽しくなりました。(Mさん)

ーー

講座でお話した内容の一部は、こちらのメールセミナーでも、説明しています^^

アレクサンダー・テクニーク講師、川浪裕史

・レッスンスケジュール
火〜金:13~22時
土、日:10~18時

・アクセス
東京都文京区西片2-16-25-B02
・東京メトロ南北線「東大前」より徒歩5分
・都営地下鉄三田線「白山」より徒歩7分

・レッスン案内
・アクセス
・レッスン体験談
・無料メルマガ

お問い合わせはこちら