お知らせ

12月30日大阪セミナーを開催します


こんにちは、川浪です。

アレクサンダーテクニークを学んでいて、

・先生が、なぜそういう指示をするのか、わからない

・自分以外の人に、上手く伝えられる自信がない

そんな方にオススメのセミナーを開催します。

アレクサンダーテクニークの先生は、頭で考えたこと、すべてを生徒に伝えるわけではありません。

生徒を観察して、それを分析して、その上で必要なことだけを伝えます。

つまり、レッスンで伝えるのは、生徒に必要な結果のみで、そこに至るプロセスは明らかにされません。

その「プロセス」を解説するのが今回のセミナーです。

いわば、レッスンのウラ話です。

今回のセミナーでは、参加された方に実際にレッスンをしながら、何を観察して、どういう分析をして、どうやって伝えるのか、ということまで解説します。

前回のセミナー参加者の声を紹介します。

ーー
自分についても、教えるにあたっても、これさえ考えておけば何とかなる、答えは見つかるだろうという、希望が持てるようになった。

Mさん
ーー
非常にわかりやすく、且つ楽しいセミナーでした。

自分自身にも、他の人に伝えるときにも役立つ内容ばかりだったと思います。

音楽でもアレクサンダーテクニークでも、何でも基本の大切さを改めて実感でき、受講できて、とても良かったです。

Hさん
ーー
普段レッスンを受けている時に、何に気をつけて話を聞けばよいか、迷っていた。

今日1,観察 2,意識 3,結果のどれについて話をしているかを考えたら良いと聞いて、1~3の混同から混乱が起きていたということが良くわかった。

考える優先順位を明確に示してもらったので、これから勉強する上でとても参考になった。

ありがとうございました。

Kさん
ーー

このセミナーに参加することで、

先生がどういう意図でそれを伝えたのか分かるようになるので、自分でもレッスンの内容を実践しやすくなります。

また、人に伝える時にも、何を観察して、何を伝えるのかハッキリするので、自身を持って伝えることが出来るようになります。

実際にレッスンをしながらの解説なので、もちろんレッスンを受けることができます。

僕のレッスンを受けてみたい!という方にもオススメです。

ふだん東京で活動しているので、大阪でレッスンを受けられるのは、滅多にないチャンスです。

ぜひこの機会にご参加ください。

終了しました。次回、開催はこちらのメルマガより案内します。


音楽家のためのアレクサンダーテクニークレッスン東京