雑記

2016年の抱負


あけましておめでとうございます、川浪です。

正月は、実家のある、大阪でゆっくり過ごしていました。

IMG_0311

地元、妙見山からの初日の出。

今日東京に戻り、明日から通常通り、レッスンを再開します。

さて、今年2016年は、独立して4年目になります。

去年を振り返ると、とにかく仕事で食べていくことに必死だった独立当初に比べると、ずいぶん余裕が出来てきました。

がむしゃらに働くというより、取り組むべき仕事を整理したり、あるいは仕事以外でも、欲しいものを買ったり、食べたいものを食べたり、行きたいところに行ったり、やりたいことをやってみる、ということをやっていました。

(以前、ブログに書いた、富士急ハイランドもその一環です)

そのかいあって、前からやりたかったことは、よっぽどお金をかかることを除いて、一通り経験できました。

そうしてわかったことは、僕は、自分の欲求を満たすことより、世の中に貢献したいという気持ちの方が強い、ということです。

かなり前から、僕の仕事は、自分で学んで役に立ったことを、それを必要としている人に伝えること、だと定義しています。

今の時点で、それは仕事の定義ではなく、僕自身の定義だと感じています。

これまでレッスンをしてきて、たくさんの人に感謝されてきました。

そういうことこそ、人生をかけてやる価値があると思っているし、その思いは年々強くなっていきます。

というわけで、独立4年目となる今年は、気持ちを新たに、このレッスンを広く伝えることに専念します。

それでは、本年もよろしくお願いします。

音楽家のためのアレクサンダーテクニークレッスン東京