お知らせ

無料メールセミナー


こんにちは、アレクサンダーテクニーク講師の川浪です。

僕は、学生時代からドラム演奏をしていました。

大学卒業後も演奏を続けていましたが、長い時間、練習しても、あまり上達しないばかりか、肩や腰などを痛めてしまうというジレンマがありました。

そんなころ、アレクサンダーテクニークに出会いました。

アレクサンダーテクニークは、「からだの使い方」のレッスンです。

からだの使い方を学ぶと、痛みの原因は、自分が無理な叩き方をしていることが原因だと、わかりました。

レッスンを続けていると、痛みの原因となる動きを手放すことができました。

それだけでなく、以前より自由に、自分の表現したい演奏ができるようになりました。

このレッスンはたくさんの人に役に立つと思い、アレクサンダーテクニーク教師養成コースに入り、2011年からレッスンを開始しました。

これまでに、楽器演奏をする方だけでなく、肩こり腰痛や、デスクワーク、コミュニケーションに悩みを持つ方など、200名以上にレッスンを行ってきました。

たくさんの方にレッスンしてきて、共通点もわかってきました。

「肩が痛い」「上手く演奏できない」「人前で緊張する」など、色々な悩みがありますが、その原因のほとんどが、からだの使い方です。

もう少し詳しく説明すると、必要のない頑張りをしていることが、上手くいかない原因になっているのです。

このメールセミナーでは、必要のない頑張りをやめることで、より快適に活動する方法を、わかりやすくお伝えします。

興味のある方は、こちらのフォームから、ご登録ください。


音楽家のためのアレクサンダーテクニークレッスン東京