アレクサンダーテクニーク

【本日最終】質問にお答えしました


こんにちは、川浪です。

先日からご案内している、マスターコース無料説明会、本日が申込締切です。

いただいた質問にまとめてお答えします。

Q、私にはまだ早すぎませんか?内容についていけるか心配です。

A、大丈夫です!

グループレッスンですので、参加者の経験には差がありますが、講義は一から十まで順番に説明していくので、ついていけないという心配はありません。

Q、参加できない日程があるのですが、大丈夫ですか?

A、大丈夫です!

講座はすべて撮影して、参加者に動画でお届けします。欠席された場合は、それを見て復習してください。動画は、スマホでも、PCでも、簡単に見ることが出来ます。

Q、教える予定がなくても参加できますか?

A、大丈夫です!

レッスンする方も、しない方も参加されています。過去の参加者の割合は、だいたい半々です。レッスンしない方も、自分の身体の使い方を良くために参加しています。

Q、私が演奏するのは〇〇(楽器、ジャンルetc)ですが大丈夫でしょうか?

A、大丈夫です!

クラシックを演奏する方が多い印象ですが、それ以外のジャンルの方も、割とまんべんなく参加されています。楽器も、歌、管楽器、弦楽器、打楽器、と様々です。

Q、次回はいつ開催ですか?

A、未定です!

前回は、1年以上前、前々回は3年以上前です。どんなに早くても来年です。正直、マスターコースに参加して、1年過ごすのと、参加せずに1年過ごすのでは、まったく違う未来になっていると思います。マスターコースは参加して終了ではなく、その後、学んだことを活用してなんぼ、ですから。

説明会では、質疑応答の時間もありますので、迷ってる方は、ぜひここで疑問をはらしてください!

申込締切は本日3月17日まで!
マスターコース無料説明会の詳細はこちら。

・追伸

これまでにお送りした、マスターコース参加者のインタビューはこちらです。

まだ見てない方は、ぜひ見てください。

三味線奏者、常磐津齋櫻さん

バイオリン、阿部直毅さん

警察音楽隊ホルン奏者、熊谷良太さん

ギターボーカル、伊部百合子さん


音楽家のためのアレクサンダーテクニークレッスン東京