アレクサンダーテクニーク

アレクサンダーのレッスンで、身につくのが早い人と、そうでない人の違い


こんにちは、川浪です。

アレクサンダーテクニークのレッスンを受けていて、身に付けるのが早い人と、そうでない人の違いを生むポイントを説明します。

例えば、ボーカルの方で、「高い声が出しにくい」という悩みがあります。

僕のレッスンでは、高い声を出すために、不必要な体のクセを手放すことを指導します。

今日のレッスンでは、首の緊張を手放すようにアプローチしました。

指導して、もう一度歌ってもらったあとの、フィードバックは、大きく二通りあります。

1、高い声が出しやすくなりました。
2、今度は、○○が気になります。

あなたは、どちらのほうが、成長が早いと思いますか?

、、、

正解は、1の方です。

これまでレッスンをしてきて、明らかにそう感じます。

このことが、なぜ成長に違いを生むのでしょうか?

あなたには、上手くできることと、そうでないことがあります。

ほとんどの人が、上手くできるより、出来ないことに意識を集中しがちです。

そうすると、一つの事がうまくいっても、あれもできない、これもできない、というスパイラルにはまってしまいます。

こういう話をすると、「出来てないことを、見ないようにするのか?」という疑問がわきますが、そうではありません。

出来ていないこと「だけ」に意識を向けるのではなく、出来るようになったことにもしっかり意識を向けること。

そうすることで、出来ることがどんどん増えてきて、成長のスピードも早くなってきます。

アレクサンダー・テクニーク講師、川浪裕史

・レッスンスケジュール
火~金:13~22時
土、日:10~18時

・アクセス
東京都千代田区九段南3-2-5 ハトヤビルB1「スタジオBeats Paradise」

・都営新宿線、有楽町線、南北線、市ヶ谷駅、A3出口より徒歩5分
・JR中央線各駅停車、市ヶ谷駅より徒歩8分

・レッスン案内
・アクセス
・レッスン体験談
・無料メルマガ

お問い合わせはこちら